本文へ移動

設備紹介

設備紹介

マシニングセンタ

NCプログラムにより様々な刃物を回転・軸移動(5軸)し、機械内に取り付けられた材料を自動で切削加工します。
複雑な形状にも対応でき、
難削材と言われるチタンやステンレス、木材、人工大理石など様々な材料が当社では加工可能です。

切削加工可能な素材一例
  • 金属(チタン・ステンレス・アルミ・真鍮)
  • 木材(黒檀(こくたん)、榠樝(めいさ・かりん))
  • 人口大理石(バンテッドマラカイト・コーリアン)
  • 樹脂(PEEK・POM・ベークライト)
マシニングセンタ
マシニングセンタ
加工室内
加工室内
特殊刃物(鏡面仕上用)
特殊刃物(鏡面仕上用)

フライス盤・ボール盤

様々な刃物を回転させ、機械のテーブルに取付けられた材料を手動で切削加工します。
NCプログラムなどの作成が必要なく、熟練の職人がすぐ加工に取り掛かる事ができるので
少量の追加工や特注品などの製作に重宝します。
横型フライス
横型フライス
立形フライス
立形フライス
タッピングボール盤
タッピングボール盤
ボール盤
ボール盤
ボール盤
ボール盤
ベンチドリル
ベンチドリル
ベンチドリル
ベンチドリル
ハンドドリル(ガラ)
ハンドドリル(ガラ)

ブラスト装置

素材に圧縮された空気で研磨剤(SUS球#150)を打ち付け
表面に小さな凹凸を作る表面処理(梨地仕上げ)を施す装置です。
当社では研磨剤にステンレスビーズを使用しておりますので
ガラスビーズに比べて、より細かく均一な仕上がりになります。
製品の材質は問わず、外観品質の向上、
指紋などの汚れが目立ちにくくなる効果があります。

ブラスト装置
ブラスト装置
ブラスト装置
装置室内

卓上旋盤(ベンチレース)

材料を回転させ、機械の台に取付けられた刃物を使い、手動で切削加工します。
円形加工に関して加工時間と精度はとても優秀な工作機械です。
卓上旋盤(ベンチレース)
卓上旋盤(ベンチレース)
卓上旋盤(ベンチレース)

小型射出成型機

加熱して柔らかくなる合成樹脂を熱で溶かし
金型(モールド)に流し込んで成形する機会です。
製品の素材が合成樹脂で、金型での製作が可能であれば量産性が高く、
切削加工とは違い無駄な切粉が出ないメリットがあります。
1号機
1号機
2号機
2号機
3号機
3号機
4号機
4号機
5号機
5号機

研磨機

グラインダー
グラインダー
研磨機
研磨機

研磨仕上げ機

他社では対応が困難な小さな物でも、当社にはバフ研磨出来る技術があります。
また当社の最大の強みは、切削跡を自社のベルトサンダーで綺麗に整えられることです。
ベルトサンダー(エンドレスベルト)
ベルトサンダー(エンドレスベルト)
バフ研磨機
バフ研磨機

バレル研磨機

バレル研磨機

カシメ機

カシメ機
カシメ機
カシメ機

彫刻機

ダイアモンドチップ・V字カッターの刃を備えた彫刻機で、ノベルティーグッズなどの彫刻品を製作しています。
彫刻機
彫刻機

ケーブル端末機

ケーブル端末機

恒温試験機(シルクスクリーン印刷)

恒温槽
恒温槽
シルクスクリーン印刷
シルクスクリーン印刷

試聴室(リスニングルーム)

社内に試聴室がありますので、当社が取り扱っているカートリッジやトーンアーム、ケーブル・試作品での聴き比べ等がスムーズに出来ます。お客様がお手持ちのLP等での試聴も可能ですので、試聴を希望される場合は事前に当社までご連絡ください。
試聴室(リスニングルーム)
試聴室(リスニングルーム)
試聴室(リスニングルーム)